HOME > イアソー化粧品ブログ

オンナの歳は「首」に出る?!美しい首元のケアとは?

オンナの歳は「首」に出る?!美しい首元のケアとは?

顔のしわやたるみばかり気にしている人もいますが、実は女性というものは、同性の首元をよく見ています。
顔はメイクでキレイに隠せても、首に出る年齢は隠せないからです。歳を感じさせない、美しい首元のケアとは、どういうものでしょうか?

首はシワができやすい!

首にはほとんど皮下脂肪がつかず、頸椎という骨や軟骨、甲状腺などがあることで、凹凸があります。デコボコしているために、骨格のせいでどうしてもシワができやすい人がいますが、多くは紫外線の影響でシミやシワになってしまいます。

顔には日焼け止めやファンデーションを塗り、帽子をかぶって紫外線対策するのに、首は意外に無防備。顔の延長と思って首にもしっかり紫外線対策をしましょう。

首のエイジングケア

オンナの歳は「首」に出る?!美しい首元のケアとは?

基本的には、顔と同じように紫外線対策をし、レチノールやビタミンC誘導体などでシミやシワのケアをしましょう。首にファンデーションを塗るのは、洋服を汚してしまうためNGですが、ストールを巻くなどしてUVケアをしてください。

首を引き上げるようなマッサージは、皮膚の薄い首のコラーゲンを傷めてしまい、かえってシワを増やす結果になることも。顔と同じ化粧品でOKなので、手のひらで温めて、優しく押さえるようにお手入れしてくださいね。

姿勢から見直そう!

オンナの歳は「首」に出る?!美しい首元のケアとは?

骨格でどうしても首にシワのできやすい人はいます。しかし、姿勢を改善することで首のシワができにくくなることも事実です。

猫背で首が前のめりになる姿勢を続けていると、首の筋肉がたるんでシワができやすくなります。

背筋に一本棒が入っているような姿勢を意識し、頭のてっぺんを天井から吊されているような感じで、普段から姿勢を気にしてみてください。座っている時も同様に、座骨の上に背骨がまっすぐあり、その上に頭が乗っていることをイメージして。慣れてくると、猫背でいるより楽なことに気が付きますよ。

●ひとこと

首のシワって、意外に見られているのですね!
姿勢を正す、顔と同じようにケアしてあげることで、美しい首筋を手に入れましょう!





シワ・たるみ予防に、顔の筋トレが効く!

シワ・たるみ予防に、顔の筋トレが効く!

年齢とともに、気になるシワやたるみ。重力には叶わないって、諦めていませんか?

また、間違ったマッサージやトレーニングで、余計に表情ジワが深くなることも。簡単で効果のある顔の筋トレをご紹介します。

舌を使った筋トレ

シワ・たるみ予防に、顔の筋トレが効く!

まずは、舌をぐるぐる回すトレーニングです。口を閉じたまま、舌で上あごを前後になぞりましょう。舌の奥の方の筋肉を使うことをしっかりイメージしてください。

次に、舌で前歯の上の歯ぐきをなぞり、右から左の端まで行ったらそのまま下の前歯の歯ぐきをなぞりましょう。そう、時計回りに前歯の周りを舌でぐるぐるなぞる感じです。時計回り×5回、反対回り×5回を1セットとして、気が付いた時、いつでもやってください。

また、ほうれい線を内側から押し出すように舌で押すのも効果的ですよ!

ペットボトルを使った筋トレ

シワ・たるみ予防に、顔の筋トレが効く!

500mlの空ペットボトルを用意してください。はじめは、空のペットボトルで行います。ペットボトルの蓋を取り、手を使わず、ペットボトルの口を唇だけでくわえて持ち上げてみましょう。そのまま10秒キープ!これを3セット行います。

慣れてきて負荷が足りないと感じたら、少しずつペットボトルに水を入れていきます。急に重くするとボトルを落としてしまい、大変なことになるので、少しずる増やしてください。これで、口周りの筋肉を鍛えることができます。

ただし、アゴ関節に痛みがある、顎関節症の人は行わないでくださいね。

表情筋エクササイズはシワが深くなる?

表情筋エクサとは、口を大きく開けたり、目を思いっきり見開いたりするものですが、加齢とともにコラーゲンの減ってきているお肌でやってしまうと、表情ジワが深くなってしまうことも!

これでは、せっかくのエクササイズが無駄になってしまうので、オススメは、ご紹介したような表情筋を使わない筋トレなのです。姿勢を正して、アゴから首までのラインを意識して行うと、よりトレーニングになりますよ!

●ひとこと

顔の筋肉を鍛えることで、シワやたるみが予防できるのですね!簡単にできるので、試してみては?





気になるほうれい線に、内側からアイロン!毎日5分の顔体操

ほうれい線

ほうれい線は、小じわと違って深く、しかも老けて見えるもの。肌のたるみが目立ち、できるだけ消え去って欲しいですよね!今回は、たった1日5分でほうれい線にアタックする方法をご紹介します。

フェイシャルケア

ほうれい線はなぜできる?

まずはほうれい線の原因を知っておきましょう。ほうれい線の主な原因は「たるみ」。加齢だけではなく、紫外線も大きく影響していて、真皮層が変性することで肌はたるんでしまいます。真皮はコラーゲンやエラスチンなどの網目状の成分が肌の弾力やハリをキープしています。

加齢や紫外線、また乾燥によってこれらが減少したり変性したりすることで、ほうれい線ができてしまいます。

お手入れも必須!

ほうれい線の原因がわかったことで、化粧品からのアプローチも重要です。紫外線をなるべく避け、乾燥を避けることが予防へと繋がります。また、生活習慣や食生活も見直して、総合的にお肌にいい生活を心がけましょう。ポイントは

・よい睡眠
・バランスのよい食生活
・ストレスを発散させる


ということです。美しい肌は、美しい生活にあり!と思ってくださいね。

アイロンがけの時に顔体操

ほうれい線にアイロンをかける方法

では、いよいよほうれい線に直接アプローチです。慣れるまでは鏡を見ながら行いましょう。

①舌で左のほうれい線を内側から押します。鏡で見て、ほうれい線が消えるくらい内側から押し出しましょう。

②1カ所5秒ずつキープしながら、下から上に舌でほうれい線を押しだしながらアイロンでプレスするようにのばしていきます。

③左頬の一番上まできたら、舌が前歯の上の歯茎を通るようにして右側へ移動。
④右側のほうれい線も、左と同じようにプレスしていきます。


これを最低3セット、目標は1日5セット行うことで、まるでアイロンをかけたようにほうれい線にアプローチできます。最初は舌がキツイですが、がんばってくださいね!

ひとこと

いかがですか?ほうれい線が薄くなれば、間違いなく若々しい顔になります。1日5分の新習慣、今日からはじめてみましょう!





「顔ヨガ」でアンチエイジング!もう老け顔とは呼ばせない!

顔ヨガ

顔ヨガをご存知ですか?顔の表情筋を鍛える「筋トレ」のことで、普段使わない顔の筋肉を動かしてエクササイズするのです。それによって得る効果がスゴいと、評判になっています。顔のたるみを解消して、目力が上がるという、顔ヨガをご紹介しましょう。

顔ヨガで老け顔とさよなら!

顔ヨガで顔の表情筋を鍛えると、一番によくなるのが「表情」です。疲れきった顔は老けてみられるもの。表情がイキイキと明るくなれば、人間関係やビジネスにもいい影響があるというから驚きです!何よりも、自分自身がリフレッシュできて、よい気分転換になりますよ。究極のアンチエイジングかもしれません。

疲れ顔

顔ヨガ・疲れ顔の改善

①口を「お」の形に開き、鼻の下を思い切り伸ばす。
②その顔のまま、目玉を上に。ほうれい線が消えるイメージでタテ方向に顔を伸ばす。この時、額にしわができないように気をつける。
③②の顔のまま、下まぶたを引き上げる。
④①~③を3セット繰り返す。


職場で疲れたな~と感じたら、トイレなどで2~3分でやってみると、表情から変化して元気が出ます。ほうれい線や、目の下のたるみ、むくみなどの解消にも。

目の疲れ

顔ヨガ・目の疲れの改善

①目をギューッと閉じる。まぶたで眼球を頭の奥に押し込むようなイメージで。
②パッと目を見開く。眼球が飛び出すようなイメージで。この時、額にしわが寄れないように気をつける。
③①~②を2~3回繰り返す。


目の周りの筋肉「眼輪筋」が鍛えられ、眼精疲労に効果があります。また、パッチリ大きな目になり、目力アップ効果も!

ほうれい線

顔ヨガ・ほうれい線の改善

①鼻から息を吸い込み、頬を思い切り膨らます。鼻の下、アゴ部分まで膨らます。
②鼻で息をしながら、頬の空気を左に移動させる。
③そのまま、右側へ空気を移動。
④次はアゴへ。
⑤①~④を2~3回繰り返す。


顔の大きな筋肉を鍛えるので、表情がよくなります。頬を膨らませることでほうれい線が薄くなる効果もあります。

ひとこと

いかがでしたか?特別な道具もいらず、時間もかからないので今すぐ取り入れたい顔ヨガ。しかも顔筋は繊細なので、1~2週間で効果が実感できるのだとか!ぜひ続けてシワを寄せ付けない習慣にしたいですね!





抗酸化力が優れている白金!活性酸素をやっつけお肌トラブルを解消!!!

お肌のトラブル

シミ…酸化
シワ・たるみ…筋力、ハリの衰え=酸化・老化
乾燥肌…肌荒れ、肌代謝の低下、栄養バランス、睡眠、ストレス


気になるお肌のトラブルの元は、活性酸素によるものからだと言われています。
活性酸素が正常なお肌のサイクルを乱す恐れのある”悪玉活性酸素”。
悪玉活性酸素を撃退する方法としては、今まで水にこだわったり、ビタミンCやコエンザイムQ10とあらゆる抗酸化物質を食事から、またはお肌から摂取することで、活性酸素の除去を促してきました。

それでも、老化の原因や上記のシミ、シワ・たるみ、乾燥肌に至っては、色んな要因も重なって症状として活性酸素が深くかかわっています。

抗酸化を求められる声が多い中、色んな天然成分を含めた基礎化粧品が後を絶ちません!!

ですが、白金ナノコロイドは画期的な金属で天然成分の抗酸化力を凌ぐ”金属”なのです。

善玉と悪玉の活性酸素の違い

活性酸素の除去は、天然成分は善玉と悪玉の区別がつかない

活性酸素自体が悪だと決めつけていた私たちは、活性酸素の種類に着目しました。活性酸素の種類は大きく分けると2つあります。

1つは善玉活性酸素!
これはカラダ全体にイイ働きをする活性酸素で、カラダの栄養素から修復までを助けてくれる活性酸素なんです。

2つは悪玉活性酸素!
これがいわゆる老化や肌トラブルを招く元凶だと言われている活性酸素!その他に三大疾病などにも関わっています。

抗酸化物質は1回でお仕事終了!!

上記の抗酸化してくれる天然成分は、活性酸素の区別がつかずに善玉、悪玉の両方を無効にしていたんですね。無効化、消去した天然成分は活性酸素を撃退した後、老廃物となってしまいます。

悪玉活性酸素は除去されても善玉と区別がつかずに消去されては、善玉活性酸素の働きが無効になってしまっていたということ。

これでは、天然成分が活性酸素を除去してくれてても、お肌の調子もほとんど良くなるわけではなかったのです。

活性酸素をやっつける

白金ナノコロイドは悪玉だけを退治してくれる金属

ナノ化した白金ナノコロイドがお肌の奥深くまで入り込み、お肌のターンオーバーを質の高いものにしてくれる夢のような金属なのです。白金ナノコロイドを取り入れた最初の化粧品会社としてその効果もお客様の声によって実感して頂いております。

悪玉活性酸素だけを除去することで、善玉の働きやその他、悪玉活性酸素が原因でお肌トラブルになっていた場所やお肌のくすみ、糖化までもワントーン、キレイなお肌に導いてくれます。

お肌に金属をあてると、金属アレルギーになるの??

これまでお客様の中で、金属アレルギーになったという報告はありません。金属アレルギーの原因は、加工された金属のイオンや蒸発によってお肌にかゆみや荒れが生じてしまいます。

原料は白金(プラチナ)で、この白金は厚生労働省の認可されている金属で、健康被害が比較的少ないことから金属としては金の次に白金(プラチナ)が許可されています。

ナノ化されてある白金ナノコロイドがお肌に残っていたら…

白金ナノコロイドの活性酸素を除去する効力は約26時間で、お肌に残っていてもお風呂や洗顔などで排出され体内に入り込むことはありません。

もしも、口の中に間違って入れてしまっても、そのまま排出されます。現在では他社製品ですが、白金ナノコロイド水もあるように安心の素材です。

ひとこと

抗酸化はどれがいいの?とお悩みの皆さんに一度は使って頂きたい白金ナノコロイド。

まずは、トライアルセットをお試しください。





このページのトップへ