女性の悩みNo1は肩こり!○○のゆがみが原因だった?

一年中肩が凝って、ひどい時には頭痛やめまいまで起こすという女性も多いのでは?何をやっても改善されず、諦めてしまっている人もいるかもしれませんね。
肩こりがひどい人は、実は骨盤がゆがんでいるかもしれません。骨盤と肩こりの関係と、その改善方法をご紹介します。

骨盤のゆがみが肩こりの原因?

女性の悩みNo1は肩こり!○○のゆがみが原因だった?

デスクワークで長時間イスに座っていることが多い人は、骨盤のゆがみが原因で肩が凝っているのかもしれません。座り姿勢の時、骨盤は、背骨や肩甲骨、上腕骨に伸びる筋肉を支えています。
骨盤がゆがんでいると、そのバランスが崩れて筋肉が緊張しダメージを受けます。それが続くと、姿勢が悪くなり、肩こりにも繋がってしまうのです。

また、骨盤がゆがむと下腹がポッコリ出てしまったり、腰痛をも引き起こしたりしかねないので注意してください。

骨盤ゆがみチェック

では、自分の骨盤がゆがんでいないかどうか、早速チェックしてみましょう。

①床に目印をつけ、印の中心に立つ
②目を閉じ、大きく腕を振って、太ももが垂直になるくらい上げてその場足踏みを50回
③終わったら、印からどの方向に、どのくらい動いたかチェック

【結果】

・左に1m以上ずれた……左肩が下がり、骨盤は左にずれている
・右に1m以上ずれた……右肩が下がり、骨盤は右にずれている
・前に1m以上ずれた……猫背で骨盤は前側にずれている
・後ろに1m以上ずれた……猫背で骨盤が後ろにずれている

骨盤をゆがませない改善策

女性の悩みNo1は肩こり!○○のゆがみが原因だった?

上記のチェックで必ずしも骨盤がゆがんでいるとは限りませんが、日頃から骨盤がゆがまないように気をつけて生活しましょう。対策としては、

・座りっぱなしをやめ、最低でも60分に1度は立ち上がる
・時間がある時は30〜40分のウォーキングをする

オフィスで仕事中であっても、できるだけ立ったり座ったりするようにして、どうしても立ち上がれない場合は座ったまま腰を前後左右に動かしてください。
また、特別にウォーキングと気合いを入れなくても、散歩気分でできるだけ歩きましょう。足を使うことで骨盤の弾力が回復してくれ、逆に疲れもとれやすくしてくれます。

●ひとこと

肩こりだからって、肩ばかり回してた人は、骨盤チェックをしてみてくださいね!
そして歩くことは色んな方面で健康に役立ちますね!

いつもの入浴にちょいプラスして、脂肪燃焼効果を上げる方法!

毎日入るお風呂ですが、もともと30分の入浴で12分のジョギングと同じ脂肪燃焼効果があると言われているのです!

そんなダイエット効果が期待できるお風呂ですが、それにあることをプラスするだけで、もっと効果が上がるとしたら……、

やってみたいですよね?その2つの方法をご紹介しましょう。

入浴前にコーヒーを飲む

いつもの入浴にちょいプラスして、脂肪燃焼効果を上げる方法!

食後のコーヒーを飲む習慣がある人もいるでしょうが、お風呂の前に飲むと、脂肪燃焼効果を効率よく発揮してくれるのです。

コーヒーにはご存知、カフェインが含まれていますが、このカフェインにはリパーゼという脂肪を分解する酵素を活性化させる効果があり、お風呂の前に飲むとより脂肪燃焼効果を期待できるというもの。飲むタイミングは、お風呂の30分前。

カフェインが効果を発揮できるのは飲んでから30分後からということを覚えておきましょう。

グレープフルーツの香り

いつもの入浴にちょいプラスして、脂肪燃焼効果を上げる方法!

最近の研究で、グレープフルーツの香りが交感神経を活性化することがわかりました。交感神経が活性化されると、脂肪の分解や燃焼を促進してくれると報告されており、ダイエットに期待ができるということなのです。

これを、お風呂の時に利用しない手はありません!グレープフルーツの皮をお風呂に入れたり、精油でも効果が期待できます。また、香りがすればいいので、グレープフルーツを置いておくだけでもOK。

また、グレープフルーツの香りは消化器系の働きを正常にしてくれて、食欲の調節にも効果が期待できるんだとか!ダイエットの強い味方ですね!

ただし、入りすぎに注意!

お風呂はダイエット効果があるからといって、とにかく汗をかけばいいというものではありません。汗は大量にかくと、大切なビタミンB群や鉄分といったミネラルを消費してしまうのです。

それに、汗をかくことで減る体重は水分なので、見かけ上の体重に惑わされないように注意しましょう。

顔に軽く汗が出てくるくらいが、ちょうどいい入浴時間です。

●ひとこと

いつものお風呂にちょっと足すだけで、ダイエット効果が上がるかもしれないなら、やってみたいですね!

ただし、薬を飲んでいる人や通院中の人は、医師に相談してくださいね。

その保湿、間違っていませんか?!正しい保湿とは?

そもそも、うるおった肌って、どういう状態でしょうか?保湿が大切なことは知っていても、その方法が間違っていないでしょうか?

今回は、世間で間違って信じられている保湿の概念を覆し、正しい保湿をご紹介します。

あなたの保湿、間違ってない?

では、早速、あなたの実践している方法、保湿への考え方をチェックしてみましょう。

その保湿、間違っていませんか?!正しい保湿とは?

□乾燥を感じたら、とにかくたっぷり化粧水をつけている
□化粧水をシートマスクやコットンでパックしている
□化粧水の後は、蒸発しないようにクリームでフタをしている
□皮脂が多くてニキビ肌なので、保湿はしていない
□洗顔料はしっとりタイプを使っている

あなたはいくつチェックがありましたか? 実はこれ、全部間違いなのです!

間違った考え方やスキンケアによって、余計に乾燥肌になったりする危険性があります。正しい保湿とは何かを覚えてください。

正しい保湿とは?

読んで字のごとく「湿度を保つ」のが保湿ですが、なんとなく肌の表面がしっとりしていれば保湿されていると思い込んでいませんか?

肌の角層には約20〜30%の水分が含まれています。これが20%以下になると「乾燥肌」となり、外気が乾燥すると角層の水分が蒸発しやすくなるのです。しかしながら、化粧水で水分を与えても蒸発するばかり、クリームでフタをしても水分はすき間から蒸発します。

本当の保湿とは、体の外側から水分を取り入れることではありません。現に、水は肌にしみ込みませんよね。しみ込むとするなら、お風呂に浸かれないことになってしまいます。

つまり、本物の保湿とは、「身体の内側からわき上がる水分を、肌の中に保つようにすること」なのです。

どうすればいいの?

その保湿、間違っていませんか?!正しい保湿とは?

化粧水より、セラミドやヒアルロン酸が配合された「美容液」を使いましょう。

肌が自分で保湿物質をつくり、角層の中に水を溜めておける肌が、いわゆる「うるおった肌」であり、ちゃんと保湿物質がはたらいているお肌は、たとえ外気の湿度が0%になったとしても、水分が蒸発することはありません。保湿するなら美容液!

そして、その成分にもこだわって選びましょう。フルルボローションは、ヒアルロン酸やフルボエキスが配合された、無添加万能ローションです。

●ひとこと

今までの保湿が間違っていたなんて、衝撃です!
これから乾燥する季節、正しいスキンケアでうるおった肌を目指したいですね!

冷え性は美容の大敵!原因はドロドロ血液だった?!

女性は男性に比べて筋肉が少なく、脂肪が多いことから、元々冷えやすい身体の構造をしています。冷え性に悩む人も多いですよね。冷え性は血流が悪くために起こるので、健康にも美容にもよくないことは自明の理。

そこで、冷え性対策の食べ物をご紹介します。

原因はドロドロ血液?

わたしたちの身体には指の先端にまで血管が張り巡らされ、その中を血液がめぐることで、栄養を届けたり熱を運んだりしています。けれども、肝心の血液がドロドロだったら、髪の毛の14分の1の細さしかない毛細血管を通らないのです。

もし、これまでに身体を温める食事や方法を試しても、冷え性が改善されなかったなら、血液がドロドロなのかも?と疑った方がいいでしょう。身体をあたためる食事より、血液をサラサラにする食事に重点を置いた方が早道なのです。

生野菜を常温でよく噛む

冷え性は美容の大敵!原因はドロドロ血液だった?!

生野菜は身体を冷やすことはよく知られていますが、それは冬なのに夏野菜のキュウリやトマトを食べるから。冬野菜には身体を温める効果が、夏野菜には身体を冷やす効果があり、ちゃんと旬の食べ物にはその季節に必要な効能があるのです。

季節の野菜を、生の常温で、よく噛んでいただく。

というのが、血液サラサラの第一歩です。また、食事の最初に食べると急激な血糖値の上昇を抑えることもできます。

調味料の見直し

現在市販されている調味料、何で作られているか知っていますか?人工甘味料やトランス脂肪酸、化学合成調味料など、さまざまな添加物が含まれています。

できるだけ昔からある味噌やしょうゆ、酢、塩、砂糖などで済ませ、添加物を含まない食事を気に掛けましょう。

寝る直前には食べない

冷え性は美容の大敵!原因はドロドロ血液だった?!

これはダイエットにも繋がることですが、寝る前に食べると、貴重な細胞が生まれ変わる睡眠時間に、消化活動をしなければならなくなり、身体は修復ができません。

できるだけ寝る3時間前からは何も食べないようにして、睡眠時間は内臓を休ませるようにしましょう。

●ひとこと

冷え性って、温めるだけでは治らないのですね!

血液そのものの質を上げてあげると、お肌にもいいことばかりですよ!

大人ニキビはゆっくり治す!保湿と油分のバランスが大切

10代の頃は皮脂が過剰でニキビができるのに対し、20代以降のニキビは、角質が毛穴に詰まってできるので、原因がまったく違います。

思春期ニキビのように、洗顔のしすぎや乾燥させる薬などは、大人のニキビには逆効果です。では、どのようなケアがいいのでしょうか?

大人ニキビはゆっくり治す

大人ニキビは、ターンオーバーが乱れることで角質がうまく剥がれ落ちず、分厚くなってしまった角質が毛穴をふさぎ、皮脂と混ざって角栓となり、アクネ菌が繁殖するために起こります。

毛穴が詰まって起こるのは両方とも同じですが、根本的な原因がまったく違うため、同じケアではかえって悪化させてしまうのです。ターンオーバーとは約28日周期で底の方で生まれた皮膚が、上の方に押し上げられ、やがて表皮から垢となって剥がれ落ちていくこと。

このサイクルが乱れて、表皮に角質が溜まると、大人ニキビができる原因となります。つまるところ、ターンオーバーが正常に働かなければくり返してしまうのです。

ターンオーバーを正常にするには?

ターンオーバーが上手くいくためには、生活習慣の改善しかあり得ない!と言ってしまいましょう。

規則正しい生活習慣に、コスメでのケアをプラスすると美しいお肌を保てます。気をつけたい生活習慣を挙げましょう。

①睡眠

大人ニキビはゆっくり治す!保湿と油分のバランスが大切

最低でも1日6時間は確保したいところ。ターンオーバーは眠っている間に行われると心得ましょう。

②血流をよくする

カフェインは身体を冷やして血流を悪くしますし、喫煙はそれだけでなくビタミンCを破壊してしまいます。

また、アルコールも利尿作用があるので水分を大量に奪われ、ビタミンB群も大量に消費します。血行が悪くなる、身体が冷えることは避けましょう。

③ストレス

ストレスのない人なんていませんが、ストレスが溜まると血管が収縮して血行が悪くなってしまいます。趣味や好きなことをする時間を持ち、上手に発散する方法を見つけましょう。

大人ニキビはゆっくり治す!保湿と油分のバランスが大切

④スキンケア

洗顔は朝晩1回ずつで充分。乾燥は天敵と心得て、とりすぎないこと。化粧水や美容液には保湿成分が配合されたものを使い、しっかり保湿しましょう。

●ひとこと

油分を抑えることばかり気にしては保湿がおろそかになってしまうのですね!

フルルボローションは保湿のお助けアイテムですよ!